7
デザインワーク
 

2005年10月、商品プロデューサーU氏より「iPod nano」用のカバーのデザインの依頼を受けスケッチを展開。
本体そのものが良く出来ているため、カバーを装着するとまた違う商品に変わるようなイメージを模索。金属製ケースを要望のため弊社の腕時計のプロデュースで培ったデザインノウハウを投入。
なんとなく時計のパーツを思わせるデザインを狙った。

  初期スケッチの中より評判の良いデザインをイメージをつかむためモデリングを作成。すでに4方向にフックを配置している。
  イメージをつかみつつ、正確にモデリング、やはりコネクターの部分が邪魔で四隅のネジ部分は45度には配置できませんでした。ここで初めて金属加工業者との打合せ。
ネジ部分の加工が困難極まりないと判明。構造を変更して検討しなおし。
  当初からのネジ部分のこだわり どこにも無い形を検討すべく形状を試行錯誤。3方向に分かれるフックはなかなか鍛造では作れないでしょうか。
  実際のモデリングでもデータ即切削できるよう忠実にモデリングしてます。
  金属加工メーカーに試作依頼をして早3ヶ月何時までたっても出来上がらない試作に、とりあえずは仕方なく3Dプリンターで形状確認。まあまあの出来です。
 

ここにきて当初の金属加工メーカーの対応不足および当社の状況把握の無さで合えなくお蔵入りに・・・・

そんな中、入曽精密社長から連絡。
社長の思いを伺うべく「きわみ工房」に出資、オリジナル商品としてきわみ工房初のオリジナル商品として再企画、「入曽精密」の技術力で完成にこぎ尽きたい。

  再企画でまたもやネジ部分の構造の変更。なかなか決定できません。
ネジ部分は一体にしてみましたが外れが心配です。
 

やっと出来ました。試作第一号。いろいろ検討する余地ありです。
ネジ構造はやはり変更しなくてはすぐ外れてします。
ネジ外観のローレット部分はナーリング加工の様でせっかく切削加工ののでもっと深くシャープにしましょう。
ガラスのフィット感はいいですが。時計のように少し本体より飛び出させる必要は無い様です。無反射コーティングのガラスは良いです。シリンダー形状のガラスもいい感じです。操作性はまあまあですが、面取りをもう少し浅くしないと操作しにくいようです。

いろいろ検討している最中の、なんと新型ナノが発表・・・とほほ。
ガラスの形状だけはほぼ一緒だったので助かりました。

 

せっかくの新型のモデリングなので出来るだけ綺麗な形状を作成します。出来るだけG2曲面構成にしてシンプルでかつ特徴のある形状にしてます。
ちなみのモデリングはRhinocerosです。ここまでシンプルですが非常に複雑な曲面になっています。ミッドレンジのソリット系CADではここまでの形状は出来ません。
通常のメーカーの設計担当が設計するモデルは角のR部分はG1接続(単純なフィレット)が多いのです。それが最終的に人間の感覚的なところで接合部分エッジを感じてしまいがちです、が このモデルは持ってみるさわり心地が違います。 

  結構綺麗になりましたがまだ部分的にしわがあります。
  何度かモデリングをしなおし。満足のいく形状が出来ました。
  ハイライトチエックでもまあまあの形状です。最終仕上げが鏡面ではなくツールマークの状態(削り出しのまま)ですから後加工で研磨などがありません。ですからデータの出来上がりで最終形状が決まってしまいます。
ここは手を抜く訳には行きません。
  最終的に2体構造にしたネジ部分もローレット部分はしっかり1本1本切削加工しナーリング加工では表現出来ないきっちりとした形状になりました。
この構造ですとフック部分に力がかかってもネジ部分には力が加わらないので外れることはありません。 ロシア製の古い腕時計の裏蓋構造を参考にしました。
  もちろんモデリングもしっかりしています。
 

やはりセカンドモデル用ですからファーストモデル用に比べネジ部分が飛び出ていることがわかります。何度も何度も角度を変更しバランス的にも機能的にも成り立つ最良の形状を検討し作成しました。

 

ガラスは時計などと同じように立ち上がり部分でUV接着をしてます。
時計に携わった事のあるものでなくては考えつかない構造です。
ガラスがあるだけで全然雰囲気が違います。無反射コーティングもいい感じに仕上がっています。こればかりは所有した人だけにしかわからない贅沢かもしれません。

  こちらの商品はこちらから購入できます。

通常、弊社が担当したモデリングからデザインまでのプロセスのほんの一部がお分かりになったと思います。 創業10年あまりで当社がプロデュースおよびデザインした製品は500を超えています。
あなたが今日 目にした製品はもしかすると私共がデザインした商品かもしれません。

Copyright 2007 FACTUSツDESIGNツINCORPORATED All Rights Reserved.
このサイトの内容の全部、あるいは一部を無断で転載することを禁じます。